はじめてのひとりたび 神戸 ~2日目~

2日目は北野の異人館めぐりです。

b0046148_2085324.jpg
楽しみにしていた“うろこの家”はすごく細い道の行き止まりにあり、入場料を払わないと全貌が見えないらしい。残念(泣)

b0046148_209952.jpg
“風見鶏の館”は思ったよりも大きく立派でした。
青空だったら良かったのになぁ。
“minolta repo”君も持っていったのに、あまり活躍できず残念。

b0046148_2094177.jpg
木と土とガラスと煉瓦と…おもしろいですね。

b0046148_2010337.jpg
“萌黄の館”はこのキュートな姿にすっかり魅了されてしまいました。

b0046148_20102471.jpg


b0046148_20104870.jpg
ここでも阪神・淡路大震災の時、3本全ての煙突が落下したそうです。
この上に映っている位置にあった煙突が…

b0046148_20112289.jpg
庭に落下し刺さったままの状態で保存してありました。

b0046148_20115488.jpg


b0046148_20121533.jpg
それぞれの部屋、違ったタイルで暖炉が飾られていました。

b0046148_20123374.jpg
北野から三宮に向かう途中にあった“北野物語館”。

そして三宮近辺で用事を済まし、さて、新幹線で帰るために新神戸駅に向かおうという時間になりました。

ここまでは順調。時間に余裕があるくらい。

実は前日の品川駅に向かう途中から、なぜか歩くと足が痛かったんです。
なので、地下鉄ではなくバスで新神戸駅に向かおうと思ってました。
バスなら地下鉄より上に位置するJRのロータリーに行くんだろうと思いこんでいたんですよね。

地下鉄三宮駅バス停“A”からバスに乗り、新神戸バス停“B”に向かいました。
この時、車内表示も料金表示も間違っていて(実際は下車するまで正しく表示されなかった)、運転手さんのアナウンスも一切無し。
いきなり上にJR新神戸駅の見えるさみしい停留所に止まり(もちろんアナウンス無し)、1人乗せてすぐ発車。
実はここが“B”の停留所だったのですが、私は次に駅のロータリーに行くんだろうと勝手に思い込んでました。
ところがそこから長~い有料トンネルに突入し、箕谷“C”まで強制連行されました(大汗)
b0046148_201634.jpg
料金を支払う機械の上に小さい画面があって、その画面は確か“箕谷駅前”って書いてありました。
なので「あ~、次は駅前なんだ。とにかく次の駅前で降りて電車で戻ろう」と次で降りました。
料金表示が200円となっていたので「200円ですか」と聞くと「480円ですよ」と当たり前のように言われながら…。
でも実際は“C”は“箕谷”というただのトンネルの出口。
“箕谷駅”停留所は2つ先だったんです。その画面の表示すら合ってなかった…(汗)

とにかくトンネルの出口の、駅なんてありそうもない所で途方に暮れてました。
反対側のバスも、私が降りたと同時に発車してしまったし…。

でも不幸中の幸い、空車のタクシーがたまたま来て、乗ることができました!
実はこれで正解だったのですよね。バスを待っても駅に向かっても、時間的にはアウトでした。

b0046148_20124975.jpg
絶対に買おうと思っていたステーキ弁当を買いこみ(オイオイ)、あわただしく新幹線に乗りました。

b0046148_20133353.jpg
最初は「間に合って良かった~」という安堵感だけだったのですが、お腹が満たされるとだんだんバスの運転手さんに対する怒りがこみあげてきました。
考えてみたらひどい話だよな~。新神戸駅を経由するバスなら、地元の人ばっかりじゃないだろうに。
神戸の印象がとっても良かっただけに、とても残念な出来事でした。
でも、ま、忘れられない出来事だから、より印象に残ってよかったかな?

いや、良くない!これでご当地じゃがりこ買いそびれたんだ~っ(笑)
[PR]

by 35-lapis_lazuli | 2008-12-21 20:18 | おでかけ  

<< 青い光 はじめてのひとりたび 神戸 ~... >>