くずレモン寒

b0046148_13473596.jpg昨日は中学時代の友達に会いに、三軒茶屋に行きました。
以前にも書きましたが中学卒業まで三軒茶屋の隣の駅に住んでいたので、こちらの方に行くととても懐かしい気持ちになります。
宮の坂駅から世田谷線で三軒茶屋へ。宮の坂駅には今はもう走っていない、床が木でできた昔の世田谷線が飾ってあります。会社でメチャメチャ嫌な事がありかなり凹んでいた私、この昔の世田谷線を見て、さらには久々にこの友達に会って、なんだかとっても癒され、元気復活でございます。

で、この友達、自称健康オタク。ためしてガッテンでやっていたそうなんですけど、あくまでも人のガン細胞を使った試験管での実験で、人の臨床試験によるデータは無いそうですが、「酸の影響を受けて固まらなくなった寒天」には、がん抑制作用と抗がん作用が認められたそう。くずレモン寒というものの作り方を教えてもらいました。
b0046148_1413120.jpg★材料★
水 400ミリリットル
粉末寒天 4グラム(棒寒天の場合は8グラム)
レモン汁 大さじ2
砂糖 大さじ2
★作り方★
1.鍋の中に材料を入れて混ぜ合わせる。
2.強火で加熱し、ダマにならないようによく混ぜ、沸騰させる。
  沸騰してからさらに3分間加熱する。
3.容器に入れて冷やし固める。

これ、このまま食べても美味しいし、お料理にかけたりしても良いそう。バリエーションはこちら…

彼女オススメのレモンのストレート果汁を買い、早速作ってみました。うすら甘酸っぱくて、なかなかおいしいです。後で調べてみたら、寒天は『高血糖・高コレステロール・高血圧・肥満の改善及び予防』効果があるそうですね。へぇへぇ。コレステロールの高い私。ちょっと意識して寒天を摂ろうっと。
[PR]

by 35-lapis_lazuli | 2005-10-08 14:31 | 食物  

<< とろさんま炙り焼寿司 悲しいお知らせ… >>