煎粉餅(いこもち)と高麗菓子(これかし)

正月明け、互いに標準体重をオーバーしているお友達と食事をし、新たにダイエットの固い決意を誓いあった後、お里帰りのお土産をいただきました。

b0046148_18512868.jpg
法事のお饅頭だそうですが、かるかんで有名な明石屋さん特製なので、実に美味しい!
皮がかるかんの味がします。
「太るといけないから」と半分ずつ。

b0046148_18513971.jpg
が、実にデカい!(笑)
中に入ってるの、普通サイズのお饅頭ですから(爆)

b0046148_18515081.jpg
そして、煎粉餅(いこもち)と高麗菓子(これかし)。

煎粉餅(いこもち)は、煎った米の粉に煮溶かした砂糖を加えて練ったものを、型に入れて固めたもの。
すあまっぽい感じですが、もう少し餅っぽくて美味しい!

高麗菓子(これかし)は、こしあんと砂糖を混ぜて練り、これに米粉を加えて混ぜ、蒸し器に目の粗いふるいを通してポロポロ状に入れ、蒸したもの。
かるかんっぽい感じで、かるかんより粘りがあって、これまた美味しい!

両方とも、皮フェチにはたまりません。
う~む、鹿児島菓子、おそるべし。

でもこれって…



私、ハメられてる???(汗)
[PR]

by 35-lapis_lazuli | 2008-01-11 19:17 | 食物  

<< うわっ! 本日のプチラッキー >>