Bon Temps Roule/北千住 CRAWFISH

先日、ドラマーの湊雅史さんのバンド、ボントンルレを聴きに行ってきました。
湊さんはたくさんのバンド・セッションをされてますが、ご自身のバンドは「A」と「ボントンルレ」 という事らしく、前から楽しみにしていました。

実は私、数日前にある人に嫌な言動をされ、それをずっと引きずってました。
その人の言葉や態度に傷ついたというより、なんだかよく分からなくなってたのですよね。
この日は「1度ライブハウスに行ってみたい」という友人と一緒だったので、友人に愚痴を聞いてもらい、的確なアドバイスをうけ、なんだかスッキリしました。

あとは大音量を浴びてストレス発散です(笑)

CRAWFISHはライブハウスというよりライブバーなので、思いがけず念願の生音のドラムが聴けました!
相変わらずのど迫力のドラム、何やってんだか分からない(笑)高速テクニック。
ボントンルレはブルースというよりはポップな感じで、予備知識ゼロでも充分楽しめました。
皆さん凄腕のミュージシャンだし、ハープもすごく良かったのですが、やっぱり湊さんの素晴らしさが際立ってました。
友人はドラムに興味無いのですが、「このバンドはドラムがメイン?」と思うくらい、気が付くとドラムに目が行ってしまったそうです。

この存在感が仇となってか、奥田民生フアンの中には、湊さんのドラムがOTには合わないとか、歌物には合わないとかいう意見があるみたいです。
私も一昔前の声だったら湊さんのドラムに負けてしまってると思いますが、今の迫力ある図太い声は湊さんのドラムが一番しっくりくると思うのですが…どうなんでしょ?

そんな事を考えながら、思いは12月へ(ぇ)
[PR]

by 35-lapis_lazuli | 2008-09-24 22:00 | 音楽  

<< マルイチベーグル “ありえない…その後のその後”... >>