ありがとうございました

先日の私の記事に、コメントをくださったり、メールをくださったり、心配してくださった方々、本当にどうもありがとうございました。
自戒の為に、忘れない為にと記した言葉でしたが、皆さんに心配をかけてしまって大変申し訳ありませんでした。
でも、皆さんの言葉がとても温かくて、本当に心に沁みました。
これからも時々弱音や本音を吐いちゃうかもしれませんが、その時は温かく見守ってやってください。
b0046148_22461734.jpg




今回の件は、我が家の事でした。
(我が家って言ったって2人家族なんだから、つまりはダンナの事じゃんね(苦笑))
少し前に解決しなくてはならない大きな事をやらかしてくれて
(以前にも似たような事があったんだけどね^^;)
それがまだ解決していないのに、違う事をやらかしてくれたわけです。
その部分に関しては絶対的な信頼をしてただけに、かなりショックでした。

それと、実兄の借金の額が、思っていたよりもかなり多い事が発覚。
彼自身で、もうどうする事もできず、話し合いしたり…。

こういう事があるとね、以前は物が食べられなくなったのだけど…。
慣れちゃったみたいで、食欲だけは落ちませんでした。(これってどーなの???)
ってか、逆にストレス食い…。あ~あ。

一応、全て、解決ではないけど、前に進む形になりました。
この先どうなるかは解らないけど、とりあえず前進しないとね。


これに関連して、この間お友達に会った時の話。
詳しくは話さなかったのだけど、ちらっとだけ話をしたのです。
で、私が
『あ~あ、なんかいい事ないかなぁ』
みたいな事を言ったら、友達が
『人に幸せにしてもらおうと思ったって、自分から行動を起こさなきゃ、幸せになんてなれないよ』
みたいな事を言ったのです。
一瞬“ムッ”としたけど、考えてみたら確かにそうだなぁ、と。
私の人生、なんでこんなに次から次へといろんな事が起こるの?と、他人をうらやんでみたところで、やっぱりこれは私の人生であって、他の人の人生ととっかえっこなんてできない。
だったらその人生の中で、自分で行動を起こして、いい方向に持っていかなきゃいけないんだなぁ、と。
確かにそうなんですよね。
これがなかなか難しいけど、肝に銘じておこう。
[PR]

by 35-lapis_lazuli | 2007-02-19 22:55 | 備忘録  

<< ペコ先生とふれあう会♪ 人生最大のショック >>